今年度のページはこちら:GradThesis

2008年度卒論発表会プログラム

  • タイトルをクリックすると卒論要旨原稿のPDFを見ることができます.

2009年2月16日(月曜日)@理学部3号館701号室

10:00-12:15 

司会:新井 祐美、安藤 玲未、飯田 聡美、伊澤 亜紀子、石川 ちひろ、伊藤 真和吏

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
中部 文子周辺文書と語感を利用した日本語オノマトペの感性指標の提示1-2渡辺研
カンウィパー・ラートサムルアイパンオノマトペ文例の理解を支援する画像データの収集と提示3-4渡辺研
田中 聡未和音-kazune-:Web上のコード進行データを用いたJ-POP類似検索ツール5-6渡辺研
渡辺 千亜希AniZooNAVI:動物園に行きたくなるインタラクティブ動物図鑑7-8渡辺研
大西 結花お茶大情報科の時間割自動作成9-10浅井研
上田 やよい型付き対称λ計算への論理積型と論理和型の導入11-12浅井研
櫻井 加奈子証明木作成のためのGUI作成13-14浅井研
対馬 かなえshift/resetを含む部分評価器の実装15-16浅井研
増子 萌MinCamlコンパイラにおけるshift/resetの実装17-18浅井研

13:15-14:30 

司会:茨木 志織、岩井 亜里紗、岩木 紗恵子、遠藤 友美、大谷 麻璃、大塚 めぐみ

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
水上 彩セキュリティとネットワーク機能を強化した電子行先掲示板19-20椎尾研
川上 あゆみ生活空間におけるアンビエント情報ディスプレイの開発21-22椎尾研
小松崎 瑞穂2次元コードと写真を利用した物探し支援システム23-24椎尾研
永上 友美継続的なグループエコ活動を支援するネットワークゲームの開発25-26椎尾研
北村 香織Asa-1 coordinator:履歴情報を利用したファッションコーディネート支援27-28椎尾研

14:45-16:00 

司会:小川 知世、小河原 史絵、尾崎 有梨、落合 恵理香、鬼丸 智美、景山 彩璃

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
味方さやか家族の協調によるTODOタスク達成管理29-30小林研
小野実紀個人のスケジュールを考慮した適切な情報提供支援31-32小林研
能見麻未特定空間における人と物のインタラクションの言語化33-34小林研
三野陽子個人のスケジュールを考慮したダイエットのためのレシピ推薦35-36小林研
矢嶋亜紗美個人の状況を考慮した"かんたん"なレシピの推薦37-38小林研

16:15-17:30 

司会:川本 真規子、菊池 智子、黒川 海映、合田 智美、小谷 尚子、関 亜沙美

2009年2月17日(火曜日)@理学部3号館701号室

10:00-12:15 

司会:高橋 彩夏、田島 奈々美、辰田 恵美、玉野 美和、冨田 あゆみ、冨永 祐衣

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
山中杏奈時系列階差のブートストラップ解析による折れ線回帰49-50吉田研
加茂下 茜EMアルゴリズムを用いた折れ線回帰モデルの推定51-52吉田研
仁平 智子PCAと判別分析を用いた判別変数の推定53-54吉田研
白川 聖子バギングを用いた2次元非線形判別曲線の推定55-56吉田研
梅澤 真美マスターキーの構成と安全性の検討57-58金子研
兼重 利子第1種フレドホルム型積分方程式を用いた逆問題の数値計算59-60金子研
小島 菜摘MRCM によるフラクタル画像の生成61-62金子研
小中 佳子GNU MP を用いた公開鍵暗号系の実装63-64金子研
余田 史絵数値予報のパーソナル化を目指して65-66金子研

13:15-14:15 

司会:中島 沙季、中福 亨莉、中村 友香理、松本 真紀子、野澤 佳世

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
山口 真実ダイクストラアルゴリズムによる経路探索67-68萩田研
池田 さつきジェシカモンテカルロ法の金融工学への適用69-70浅本研
池田 佳奈子複数台の自動車まわりの流れの解析71-72河村研
中村 絵美関東平野における局地風の数値シミュレーション73-74河村研

14:30-15:15 

司会:林 亜紀、三木 香央理、村本 典子、百瀬 明日香、山田 歩

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
梅澤 香矢乃MARE: 遺伝子発現量検索エンジンの構築に関する一考察75-76瀬々研
寺田 愛花頂点のラベルを考慮したグラフのまとめ発見手法77-78瀬々研
福崎 睦美ROBIN: アイテム集合を付与した大規模ネットワーク解析による副作用の発見79-80瀬々研

15:30-17:00

司会:山田 恵、渡辺 千穂、布施 愛、水島 由郁、安田 理紗

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
白鳥 佳奈大規模表形式データ可視化手法「左京と右京」を用いた文献データの可視化81-82伊藤研
町田 和嘉子Lyricon−複数アイコンの自動選択における楽曲構成の可視化−83-84伊藤研
草間 かおり楽曲データの印象表現に基づいた一覧表示の一手法85-86伊藤研
山田 寛乃直感的選択に基づく画像処理ユーザインタフェースの一手法87-88伊藤研
笠松 沙紀動画像データの要約可視化インタフェースの一手法89-90伊藤研
井元 麻衣子時系列データの三次元可視化の一手法91-92伊藤研

17:00-

研究室紹介

2008年度修論発表会プログラム

  • タイトルをクリックすると修論要旨原稿のPDFを見ることができます

2009年2月14日(土曜日)

10:30-11:50 session-1 @理学部3号館701号室 

司会:阿部 奈津美、新井 裕子、伊藤 里江、齋藤 真衣、遠藤 貴世美、大村 蓉子、寺井 はるな

10:30-11:50 session-2 @理学部2号館507号室

司会:木谷 有沙、今泉 仁美、迫田 千華、佐藤 春菜、沖 真帆、長崎 あずさ、比嘉 玲華、橋本 有莉

学生 氏名 修論タイトル                              研究室
岩渕 絵里子電脳化粧鏡:メイクアップを支援する電子鏡台椎尾研
中川 真紀ライフログを利用したコミュニケーション支援と探し物支援椎尾研
山木 妙子インタラクティブな掃除機の研究椎尾研
渡邉 朋子水耕栽培支援システム粕川研

13:00-15:00 session-1 @理学部3号館701号室

司会:廣田 知子、福田 恵子、堀辺 宏美、森 麻紀、薮下 浩子、山口 瑶子

13:00-15:20 session-2 @理学部2号館507号室

司会:YUSUF MUKARRAMAH、板野 愛、小畑 夕香、清水 美絵、玉田 竜子、内藤 章子、半田 智子


  • このページは,誰でも見ることができます.
    • 変更は,教員だけが可能ですので,内容変更の希望がありましたら, 指導教員に申し出てください.

過去の卒論発表会


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-28 (木) 11:12:20 (569d)